お知らせ

2018.12.26

12月22日「星祭り」のご報告

こんにちは。
仙臺納骨堂スタッフの鈴木です。

12月22日、冬至の日、経王寺仮本堂にて「星祭り」が行われました。
50名様近くの方にご参加いただき、お申込みいただいた方を含めると、100名様以上の方々をご祈祷しました。

※読経する住職とご参加者の皆さま

大難は小難に、小難は無難に
「星祭り」は、来年めぐってくる星が良いものになりますように、というご祈祷です。
人は生まれた年によって「星」が決められています。
ちなみに平成元年生まれの私は「二黒土星」という星です。
来年の吉方は東北の方向ということで、松島へ観光にでも行こうかな・・・と思っています!

祈祷の次第は、まず皆さまで読経をしてから、お申込みいただいた全ての方のお名前をを読み上げます。
その後、皆さまのの肩には「撰法華経(センホケキョウ)」という特別な巻物があてられ、来年の「難」が少なくなるようお祈りされました。

「星祭り」は、冬至の日に行うのが一番よいとされているそうです。
冬至の日は1年で最も日が短い日ですから、そこからは一日ずつ日が長くなっていく。つまり、少しずつ良いことが増えていく、というイメージにつながるからだそうです。
逆に言えば、何事も少しずつ良くなっていくと思えば、焦ってはいけないのかもしれませんね。(二黒土星の方は来年は焦らないことが肝心、だそうです)


新本堂の下で永久にご供養を
更に今年は特別な催しとして、皆さまから頂いた「経石(きょうせき)」を納めました。
経石にはお経と、ご供養したいご先祖様のお名前が書いてあります。

※桐箱に収められた経石

こちらの経石は、新しく建築される本堂の地下部分へと納められ、半永久的にご供養が重ねられていくことになります。
本堂が新しく経つことは滅多にありませんから、この機会に立ち会えた方は大変運が良い!と住職も申していました。
新本堂は来年完成予定ですので、どうぞお楽しみに!


さて、今年も残りは数日となりました。
年末・年始の休館は以下のとおりです。

年末休館
 12月28日(金)~12月31日(月)
年始休館
 平成30年1月2日(水)~1月3日(木)

1月1日(火・元日)は通常通り開館となります。

新年の始まりの日に、ぜひお参りにいらしてください。

今年も大変お世話になりました。
新年もどうぞよろしくお願いいたします。




お墓のマンション見学会・墓じまい相談会は随時開催しております。
お気軽にお電話でご予約ください。
フリーダイヤル
☎0120-70-5980
 
メールでのお問合せはこちらから
 
※感染拡大防止のため、ご見学・ご相談は完全予約制となります。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
宮城県・仙台市の永代供養は「仙臺納骨堂」
終活や墓じまい(お墓の引っ越し)のご相談もお任せください
 
-お墓のマンション- 室内墓所
仙臺納骨堂[経王寺室内御廟]
 
【住所】宮城県仙台市宮城野区福室3-1-2
【電話】フリーダイヤル ☎ 0120-70-5980
【開館時間】:8:30~17:30 【無休】
【HP】https://sendai-nokotsudo.jp/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

見学会・墓じまい相談会開催中
完全予約制

ご予約の無いお客様は対応いたしかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください

見学会・相談会のご予約はこちら

フリーダイヤル 0120-70-5980

ページの先頭へ